FC2ブログ

劇団四季 サウンド・オブ・ミュージック 2/6

 2月 6日(水)サウンド・オブ・ミュージック 四季劇場[秋]

1月16日に初日を迎えたサウンド・オブ・ミュージック。
再演のたびに、一度は観ておきたいなぁ~と思います。
初日から三週間経ちました雨の水曜日、ソワレへとやって参りました。


主な出演者は次の通り。

◯マリア 笠松はる ◯トラップ大佐 深水彰彦 ◯修道院長 秋山知子
◯エルザ 西田有希 ◯マックス 勅使瓦武志 ◯シュミット はにべあゆみ
◯フランツ 諏訪友靖 ◯ロルフ 石毛翔弥 ◯リーズル 若菜まりえ

“深水大佐”は初見。素晴らしい大佐でした。これはあたり役になるでしょう。
まず雰囲気がいい。軍人らしい佇まい、仕種。そしてやや憂いを帯びた表情。
勿論演技、歌唱も客席を集中させる力があります。

笠松、秋山はもう言わずもがな、安定安心の歌唱力と演技。好演でした。

勅使瓦、いつもの如くコミカルながら重要な役を安定感抜群にこなします。

リーズルの若菜、こちらも好かったなぁ。歌唱は勿論表情も演技も素晴らしい。まるで当て書きの様ですね。
この人は期待しちゃうなぁ。
ちと先走りますが、ゆくゆくは若菜マリアも観てみたいですねぇ。

今夜のカンパニーは相当強力。
辛口のお客様も満足させることの出来る力と感じました。

素敵な時間を過ごすことが出来ました。好かったなぁ嬉しいなぁ、と独りごちながら家路へ。





Tag:舞台・演劇  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々

Author:喜洛庵上々
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR