FC2ブログ

鈴本5上夜 5/5

 5月 5日(祝)鈴本演芸場 夜席
権太楼噺 爆笑十夜 仲日

目出度く「平成23年度芸術選奨文部科学大臣賞」を受賞された権太楼師を主任に迎えて、GW恒例のネタ出しでの興行です。
本当に色々ありましたからねぇ~、ここ二年ほど・・・。この受賞は権太楼師は勿論のこと、師を支えている周りの方々も喜んでいらっしゃるだろうなぁ。
と言う訳で、ご祝儀の気持ちも込めて前売り券を購入。鈴本へやって参りました。

鏡味仙三郎社中 大神楽
柳家一九 都々逸親子
柳家紫文 三味線漫談
三遊亭歌之介 漫 談
伊藤夢葉 奇 術
柳家喬太郎 任侠版つる
春風亭正朝 風呂敷

~仲 入~

ロケット団 漫 才
春風亭一朝 祇園祭
林家正楽 紙切り
柳家権太楼 代書屋

◆喬太郎 『任侠版つる』
菊之丞師の代演で本日のみの出演とのこと。
大熱演。大爆笑。今夜は夢葉先生とこの喬太郎師のところで一気に温まった感じでした。

◆正朝 『風呂敷』
何か意図があるんだろうなぁ、枕のくすぐりから志ん生版をそっくりそのまま再現。
大詰めの、風呂敷をかぶせてからの目線の動きは、もっと大袈裟でいいのでは?

◆一朝 『祇園祭』
何をやるんだろう?と期待していましたが、十八番を短縮版で。
いつ聞いても何度聞いても素晴らしい。今夜のお客さんはいい思いしましたね。

◆正楽 相合い傘、招き猫、鯉のぼり、子供の日

◆権太楼 『代書屋』
少し太られた?
顔色もよくお元気そうでなにより。
満員のお客さんは、今夜この鉄板ネタで笑いに来ているわけですから勿論大受け、爆笑の連続。
楽しい芝居だったなぁ。

満月を仰ぎ見ながら、心地良く帰路へ。
家人は一朝師『祇園祭』と喬太郎師『任侠版つる』が印象に残ったとのこと。
私も同感。

Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR