FC2ブログ

劇団四季 壁抜け男 2/28

 2月28日(金)壁抜け男 自由劇場

劇団四季 “壁抜け男 モンマルトル恋物語” 。
家人と二人、平日マチネへやって参りました。おっ、假屋崎省吾氏の姿を客席に見つけましたぞ!

出演者は次の通り。

○デュティユル 飯田洋輔 ○イザベル 坂本里咲
○部長/刑務所長/検事 青木 朗 ○八百屋/娼婦 佐和由梨
○デュブール医師/警官2/囚人/弁護士 神保幸由
○B氏(公務員)/警官1/看守1/ファシスト 金本和起
○C氏(公務員)/乞食/看守2/裁判長 川原信弘
○画家 永井崇多宏 ○M嬢(公務員) 戸田愛子
○A夫人(公務員)/共産主義者 久居史子 ○新聞売り 有賀光一


フランス物らしく全編通して粋な調子の軽演劇で、四季では異色の本でしょうね。
飯田デュティユル好演。
坂本イザベル、舞踏、歌唱ともに流石と言う感じ。
脇では神保幸由の滑稽が絶品。
永井崇多宏もいかにも芸術家という安定した演技。戸田愛子の色気、久居史子の歌唱も素敵でした。

出演者全員が素晴らしかったなぁ、なんというか味のある演技を見せてくれました。
絵画を小道具として随所に活用し、モンマルトルの雰囲気を上手に演出しています。

カーテンコールも凝った趣向。粋な芝居を観ることが出来て満足至極。

よかった、よかったと言い合いながら『どうする?早いから行こうか?!』と上野へ。






Tag:舞台・演劇  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々

Author:喜洛庵上々
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR