FC2ブログ

末広11上昼・夜 11/7

11月 7日(金)末広亭 昼席・夜席

たまには新宿も行ってみようか?、と鑑賞歴の長い友人と久し振りの末広亭。
末広亭11月上席は昼主任寿輔師、夜は松鯉先生と重厚な布陣。
但し今日は松鯉先生が独演会の為に休席、代跳桃太郎師匠、と触れられています。

昼席の途中から入場。
上手桟敷に案内された時、高座では仲入の米丸師が枕を喋り始めたところ。
椅子席は九分通りの入り、桟敷は余裕があります。


-昼 席-

桂米丸 スリル

~仲 入~

桂翔丸 つる
東京ボーイズ 漫 謡
三笑亭可楽 漫 談~笛演奏
三遊亭栄馬 茄子娘
北見伸 奇 術
古今亭寿輔 天狗裁き


昼席の仲入後はかなり締まった高座が続きました。
翔丸さん、少しせかせかした口調ながら好演。
可楽師の辛口漫談は中々聴かせます。
そして淡々と『茄子娘』の栄馬師、お見事。
北見先生のお洒落な奇術の後、昼席主任の寿輔師。
機嫌良く、また快調に噺を進めていましたのに、下げへの畳み掛け場面で携帯電話が延々と鳴る不運。
場面を遡って演り直しましたけれども、途切れる前の集中した雰囲気は無くなってしまいました。
残念だったなぁ。


-夜 席-

前座(高座名不明) 新聞記事
山遊亭くま八 ぜんざい公社
D51 コント
春風亭愛橋 桃太郎
三笑亭夢花 動物園
江戸家まねき猫 物まね
桂歌助 宮戸川
桂小南治 写真の仇討
宮田章司 江戸売り声
雷門助六 長短
三遊亭圓輔 夢の酒

~仲 入~

カントリーズ 漫 才
昔昔亭A太郎 面会
春雨や雷蔵 葱鮪の殿様
ボンボンブラザーズ 曲 芸
昔昔亭桃太郎 カラオケ病院


夜席は六分程度のお客様となり、私達も椅子席へ移動。
『ぜんざい公社』から『動物園』、そして『写真の仇討』と芸術協会らしい流れに満足。
仲入圓輔師『夢の酒』が好高座。素晴らしい出来でした。
昼席主任の『天狗裁き』とつきましたので、始まった時に私、はっとしましたが、これは有りなのかなぁ?

仲入後は雷蔵師『葱鮪の殿様』が抜群の出来。
ボンボンブラザーズの半紙立て、そして息の合ったジャグリング、何度見ても素晴らしいなぁ。
この人達を観るためだけでも、芸術協会の芝居に来る甲斐があるというもの。
代跳桃太郎師、お家芸かつ十八番の『カラオケ病院』で大笑いして跳ねました。


『肩の力の抜けた感じで面白かったね』
『ボンボンブラザーズ好かったよ』
『圓輔師、好高座で嬉しかった』
など、てんでに感想を語りながら帰路へ。

帰宅後、Kさんから明日の連雀亭へお誘いいただいているのを発見。
ありゃ~、こんな遅くにメールチェックしていたのではお返事も出来ないや、と断念。




Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:2 

Comment

小言幸兵衛 URL
#- 2014.11.08 Sat09:01
あら、末広亭の居続けでしたか!
私も、この寿輔の席か連雀亭か迷っていたのですが、滅多に行けそうにない神田のほうにこれから行きます。
それにしても、『天狗裁き』での携帯は困ったものですね。
天狗に裁いてもらいたいものです^^
喜洛庵上々 URL|幸兵衛さんへ
#- 2014.11.08 Sat09:19
> 天狗に裁いてもらいたいものです^^
いや全く!しかも下げの一分前(寿輔師の言)と最悪のタイミング。
主任高座ですからねぇ、考えて欲しいものです。
今日は私、国立の今松師独演へ伺う予定です^^

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR