FC2ブログ

人形劇団ひとみ座 弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中 3/28

 3月28日(土)大江戸人形喜劇 弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中 にぎわい座

『ひょっこりひょうたん島』などにも参加していた人形劇団ひとみ座の主催公演。
にぎわい座で配布されたチラシで開催を知り『面白そうだなぁ』と前売り券を購入した次第。
家人と二人、週末のにぎわい座へ。
春休みとあってにぎわい座は子供たちで一杯。

出演者は次の通り。
○弥次さん 伊東 亮 ○喜多さん 斎藤俊輔
○鬼の山 西田由美子 ○おっ母・一座の男 亀野直美
○おトラ・宿屋のおかみ・赤鬼 冨田 愛 ○タロ吉・骨女 長倉理沙
○栗山桃右衛門・お殿様・閻魔様 龍蛇俊明

弥次喜多道中に取的の鬼の山を絡めた良く練られた脚本で、面白可笑しい物語。
極めて愉快な時間を過ごしました。

しかし、人形劇といっても舞台作りもありますし、鳴り物なども生演奏で演るのですから劇団の人は大忙しですね。
ご苦労様でした。

『二時間があっという間だった』と家人。
本当、面白かったなぁ。




Tag:舞台・演劇  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR