FC2ブログ

白酒ばなし 桃月庵白酒独演会 6/15

 6月15日(月)白酒ばなし 桃月庵白酒独演会 にぎわい座

お馴染み、にぎわい座の “白酒ばなし” 。
今夜もまた爆笑譚を期待して家人とにぎわい座へ。


◆桃月庵はまぐり 『元犬』

◆桃月庵白酒 『茗荷宿』
最初の一席は寄席で掛ける事の多いこちらから。
昨日は北鎌倉円覚寺での会だったとのことで、鎌倉が紫陽花見物で混雑している様子を、面白おかしく伝えてくれました。
本編もまた文句なし。
淡泊な印象に仕上げてくれました。

◆桃月庵白酒 『あくび指南』
茶席の欠伸、湯屋の欠伸など、非常に見事な欠伸を披露。
ここが巧みでないと、とは思いますがそれにしても素晴らしい表現力でした。
実際に“あくび指南所”が存在していても不思議ではない、そんな感じさえする秀逸な描写。
大笑い。好高座。

~仲 入~

◆柳家ほたる 『猫の皿』
金原亭の会で今夜のほたるさんの様にくすぐりを押して進めますと、芸風の違いが感じられて面白いですね。
独自の工夫を凝らした茶屋の老人像が中々愉快でした。

◆桃月庵白酒 『大山詣り』
ややお疲れ気味なのか各所で言い間違いが目立ちました。
しかしながら面白さに水を差すには至らず、客席を大いに沸かせたのは流石。

冒頭の『熊さん、お前さんは擬音が多い時には嘘なんだよ』が効いていました。
これをなぞって、先に帰って来た熊の法螺話を聞いた先達さんのお内儀さんに言わせる。
成程ねぇ、こういう仕込もあるのだなぁ。


跳ねて家人と『面白かったねぇ』と言い合いながら家路へ。




Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々

Author:喜洛庵上々
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR