FC2ブログ

らくご街道 雲助五拾三次 -鳶- 11/17

11月17日(火)らくご街道 雲助五拾三次 -鳶- 日本橋劇場

雲助五拾三次、第三十二宿 -鳶- 。
今夜は雲助師『三軒長屋』他と触れられています。


ひょんな事から私に言葉を掛けてくださり、時折愉快なお喋りをさせていただいていたこの会の御定連が旅立たれたことを開演前のロビーでお身内の方から伺い、言葉を失いました。
先月の例会で姿をお見掛けしなかったので、心配しておりましたが・・・
今夜は故人のお姿を回想しつつしんみりと鑑賞しました。

雲助師の一席目『木乃伊取り』を聴きながら、脳裏に故人のお元気な笑顔が思い浮かび思わず知らず落涙。

寂しいなぁ。


◆桃月庵はまぐり 『手紙無筆』

◆五街道雲助 『木乃伊取り』

~仲 入~

◆五街道雲助 『三軒長屋』


雲助師、一週間程前から風邪気味とのことで今夜はやや声が低目。
『三軒長屋』ではそれも影響してか、途中 “楠運平” の名前を失念し客席からの声に救われる珍事もありました。
字の “橘正国” が先に出そうになり “楠” が飛んでしまった様です。
しかし高座の完成度を損なうには至らない枝葉の出来事という感じ。

しかし今夜は “お楽しみ”(根多出ししていない方)の『木伊乃取り』が出色の高座。


帰宅後も家人と故人の思い出話。
『こうしてその方の事を口にしたり、お好きだった落語を私達が楽しむことも供養になるのじゃあないかなぁ』など、自分の心を慰めたり・・・

ご冥福をお祈りします。



Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々

Author:喜洛庵上々
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR