FC2ブログ

らくご街道 雲助五拾三次 -桜- 4/14

 4月14日(木)らくご街道 雲助五拾三次 -桜- 日本橋劇場

雲助五拾三次、第三十七回の今夜は “桜” 。
雲助師『おせつ徳三郎』他と触れられています。


◆桃月庵はまぐり 『壺算』

◆五街道雲助 『長屋の花見』

~仲 入~

◆五街道雲助 『おせつ徳三郎』


私、日本橋への道々『 “長屋の花見” を聴きたいンだよなぁ』と家人へ話していたところ、願い叶ってありがたや。
雲助師 “蒲鉾” が出て来ない事故があったものの愉快に纏めてくれました。

『おせつ徳三郎』は “花見小僧” の『忘れたならお灸だ』で微妙に脚をもじもじとさせる小僧長松の姿が可愛らしく面白い。
そしてまた後半の “刀屋” は圧倒的迫力。
刀屋主人の情の籠もった諭し、また下げ場面の木場筏上の若い二人のしっとりとした遣り取りは雲助師ならでは。
堪能しました。

大団円直前に地震、そしてどこからか警報音。
携帯端末の電源は落としておくに限りますね。
まぁ、噺に影響せずに何よりでしけれども・・・。

大満足の五拾三次。好かったなぁ。




Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々

Author:喜洛庵上々
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR