FC2ブログ

睦会 9/2

 9月 2日(金)睦会 にぎわい座

喜多八師匠が逝去され二人会になってしまった “にぎわい座 睦会” 。
今回が最終回とのことです。

今夜は喜多八師ゆかりの演目を扇遊師匠、鯉昇師匠が二席づつ務めるとのこと。
扇遊師『青菜』、鯉昇師『船徳』他と前触れされています。
『喜多八師匠の “筍” や “落武者” 、面白かったなぁ』など、喜多八師匠の高座を想い出しながらにぎわい座へ。


◆柳家小かじ 『出来心』
“裏は花色木綿” で通す長家の住人が愉快。
演題は『花色木綿』で良いと思いましたが、にぎわい座の発表が『出来心』でしたのでそちらを尊重しました。

◆瀧川鯉昇 『粗忽のロザリオ』

◆入船亭扇遊 『青菜』

~仲 入~

◆入船亭扇遊 『お菊の皿』

◆瀧川鯉昇 『船徳』

◆睦会終了の挨拶 扇遊・鯉昇
陰座布団を挟んで上手に扇遊師、下手に鯉昇師。
“睦会” の名称は喜多八師匠の発案だったそうで、今後は “二人三客の会” と名称を改め、客演の師匠と色物の先生を加え噺三本、色物一本の構成で二人会として再出発することが発表されました。
初回は来年正月10日(火)とのこと。楽しみです。


跳ねて矢張り何とも言えないしんみりとした心持ちで家路へ。




Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々

Author:喜洛庵上々
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR