UKULELE MONDO LOUNGE vol.14 11/6

11月 6日(日)UKULELE MONDO LOUNGE vol.14 三浦海岸 ナツメグカフェ
-三浦海岸 ナツメグカフェ 10周年記念LIVE-

家人から『ウクレレ・アーティストの出演するLIVEがあるので』と誘われ三浦海岸へ。
日暮れ前に到着し、しばし海を眺めておりましたけれども、本格的な冬の到来を告げるが如くの強い風。
目の前を横切るウインドサーフィンの帆も千切れそう^^;

会場の “ナツメグカフェ” は海沿いのこじんまりしたお店。
『夏はさぞかし賑うのだろうなぁ』と思われますが、こうしたお店の冬の風情もまた味わい深いもの。

開演前に出演者たちがウォーミングアップする姿を眺めながら・・・
『ガーシュインの伝記映画 “アメリカ交響楽” のウクレレ版だね、こりゃぁ』と独りごちておりました。
好い雰囲気だったなぁ。


◆ウクレレ♪ちゃむ
先ず最初はウクレレ・インストルメントの “ウクレレ♪ちゃむ” 氏。
天国への階段、ボヘミアン・ラプソディー、ハイウエイ・スターの三曲。

ウクレレ一本でここまでコピー出来るのか・・・驚愕。
天国への階段、オリジナルでベース・ドラムが加わるパートの再現などお見事。
ボヘミアン・ラプソディーの音の拾い方も凄かったですが、ハイウエイ・スターでオルガンからリードギターまで全てをウクレレ一本で一音漏らさず再現したのにも度肝を抜かれました。

◆角森隆浩
ウクレレ・パンクロッカー。
『うなぎの唄』、『チャリティー銀行強盗』などオリジナル楽曲を披露。
唄は勿論上手ですが、喋りがまた好いなぁ。
表情がまずもって秀逸で、聴きながら『明日から寄席に出演出来るね、角森(ツノモリ)氏は・・・』と感じました。

『今日は眼鏡を忘れちゃいまして、皆さんが良く見えません』との事でしたけれども
帰宅してからYouTubeで再見する限りでは『眼鏡を掛けない方がコミカルな表情が活きる』との印象。

プロのオーラ全開だったのですが、意外にも専業ではないそうです。
勿体ないなぁ。
“チャリティー銀行強盗Tシャツ” 、次回は購入しましょう^^;

◆とんちピクルス
こちらもオリジナル楽曲を引っさげてのパフォーマンス。
『遠くでひばりがないている』、『鍾乳洞の長い旅』など朗々と歌い上げるかと思えば、リズム感たっぷりにラップも披露。
まさに芸達者。
人形芝居も愉快でした。

アンコールは出演の三人で揃って『風に吹かれて』。
ここでも ウクレレ♪ちゃむ のタブ譜奏法が冴えまくりました。
お見事。

跳ねて家人と『世の中は広いねぇ』など語り合いつつ、『ハイウエイ・スター』を “復習” しながら帰宅。




Tag:舞台・演劇  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR