FC2ブログ

国立劇場十一月歌舞伎公演 仮名手本忠臣蔵 11/13

11月13日(日)十一月歌舞伎公演 仮名手本忠臣蔵 国立大劇場

国立劇場開場50周年記念、仮名手本忠臣蔵通し公演。
三ヶ月連続公演真ん中の11月は、道行から七段目の一力茶屋まで。

先月の【第一部】を予期せぬ出来事から一階特等席と二階一等席とで二度鑑賞をしたところ
『二階も花道の芝居を観るには好いね』と家人と意見が一致。
『じゃ、今回の忠臣蔵に限って特等と一等を一度づつ取ろう』と追加予約。
今日はその “追加分” 。二階一等席での鑑賞。


仮名手本忠臣蔵【第二部】 四幕五場 竹田出雲・三好松洛・並木千柳=作
国立劇場美術係=美 術

浄瑠璃 道行旅路の花婿 清元連中

五段目 山崎街道鉄砲渡しの場
 同   二つ玉の場

六段目 与市兵衛内勘平腹切の場

七段目 祇園一力茶屋の場


【道行旅路の花婿】
早野勘平 中村錦之助  鷲坂伴内 坂東亀三郎
腰元かおる 尾上菊之助

【五段目】
早野勘平 尾上菊五郎  千崎弥五郎 河原崎権十郎
斧 定九郎 尾上松緑

【六段目】
早野勘平 尾上菊五郎  原郷右衛門 中村歌六
勘平女房おかる 尾上菊之助  千崎弥五郎 河原崎権十郎
判人源六 市川團蔵  与市兵衛女房おかや 中村東蔵
一文字屋お才 中村魁春

【七段目】
大星由良之助 中村吉右衛門  寺岡平右衛門 中村又五郎
赤垣源蔵 坂東亀三郎  矢間重太郎 坂東亀寿
竹森喜多八 中村隼人  鷲坂伴内 中村吉之丞
斧 九太夫 嵐 橘三郎  大星力弥 中村種之助
遊女おかる 中村雀右衛門


道行の勘平役錦之助、綺麗だったなぁ、惚れ惚れしました。
おかる=菊之助も文句無し。更に鷺坂伴内役の亀三郎も素晴らしかったですねぇ。
私、この最初の幕ですっかり舞台へ集中。
もう『どうにでもして!』状態 ^^;

五段目、六段目、音羽屋の旦那の勘平にまたまた惚れ惚れ。
最高の幸せ。

七段目。由良之助と平右衛門 (吉右衛門、又五郎) が圧倒的存在感。
『播磨屋!』、『大播磨!』の大向うが威勢よく掛かりました。
歌舞伎座の襲名披露が一段落着きましたので、大向うが戻って来られたのかしらん。
先月の【第一部】では良い大向うを聴くことが出来ずに寂しい思いをしましたけれども、今日は大満足。


跳ねて家人と『菊五郎丈、吉右衛門丈は矢張り別格だねぇ』など、あれこれ語りながら家路へ。
いやぁ、好い日だったなぁ。良かった良かった!



Tag:舞台・演劇  Trackback:0 comment:2 

Comment

佐平次 URL|
#- 2016.11.15 Tue10:08
新聞評も絶賛、早く観たいなあ。
喜洛庵上々 URL|
#SFo5/nok Edit  2016.11.15 Tue10:25
佐平次さん、今月もまた大期待して宜しいかと存じます。
凄いです、本当に^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR