年末年始 志ん輔三昧~年始の会 1/15

 1月15日(日)古今亭志ん輔独演会 年末年始 志ん輔三昧~年始の会 にぎわい座

昼席となりました “年始の会” 。
志ん輔師『百川』そして『愛宕山』と触れられています。

◆橘家かな文 『出来心』
◆金原亭馬久 『近日息子』
◆古今亭志ん輔 『愛宕山』
~仲 入~
◆古今亭志ん輔 『百川』

風邪気味の為、自宅休養を決め込み家人に席を譲りました。
演目は家人より。
以下家人の感想を少々。
『かな文さんと馬久さんは滑舌も良く聴き取り易かった』
『愛宕山の時に携帯が鳴り、しかも寝息を立てて寝ている人がいたのには驚いた』
『志ん輔師の表情の七変化に大爆笑。客席も好意的な皆様が揃っていたみたい』
『全体的に面白かったョ』

それは何よりでした^^


Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:2 

Comment

佐平次 URL|
#- 2017.01.16 Mon11:01
お大事に、おめもじを楽しみにしてます。
喜洛庵上々 URL|
#- 2017.01.16 Mon12:04
ありがとう存じます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR