第587回 落語研究会 5/31

 5月31日(水)第587回 落語研究会 国立小劇場

TBS落語研究会、今夜の主任は権太楼師『死神』 、 仲入は一朝師『三方一両損』。
他に白酒師、ろべえ改メ小八師、そして正太郎さんの出演と触れられています。

◆春風亭正太郎 『そば清』
抜群の出来。
面白さでは今夜一番と感じました。
蟒蛇が猟師を呑み込んだあとの場面で下げを仕込みましたが、ちと押し過ぎたかなぁ。
研究会ですからね、さらりと演っても良かった様な気がしました。

◆柳家小八 『明烏』
喜多八師匠の十八番を唯一のお弟子さん小八師が研究会で掛ける・・・
これに勝る供養は有りませんな。

◆春風亭一朝 『三方一両損』
文句無し。
今夜はこれを聴きに来ました。
好高座。

~仲 入~

◆桃月庵白酒 『犬の災難』
『猫の災難』として演じられることの多い演目ながら、古今亭系では『犬』に置換して演りますね。
志ん生師匠以来の歴史かしらん。
久し振りに “玉ひで” へ行きたくなりました^^
それはそうと、白酒師、今月初めに肺炎を患ってらしたとの事。存じませんでした。
お元気になられた様子ですが・・・
お大事に。

◆柳家権太楼 『死神』
死神の描写が年々物凄くなっている印象^^;
反面、噺全体は以前聴いた時よりも戯画的描写を効かせ、より “お伽話風味” が強くなりましたかね。
好高座でした。


帰路『明日から六月かぁ』などと考えながら調子良く飛ばしていましたら、いつの間にやら真後ろに覆面PC。
この頃は “3” ナンバーなのかぁ。気付いて良かったぁ!^^





Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:2 

Comment

佐平次 URL|
#- 2017.06.01 Thu09:46
久しぶりにお元気な姿に接して、その割にあまり話ができませんでしたね。
小八は「わちき」で良しとしましょう^^。
喜洛庵上々 URL|こんにちは^^
#SFo5/nok Edit  2017.06.01 Thu11:47
所々に懐かしい言い回しがあったりして興味深い高座でした。
まだまだ時間が掛かりそうですね。

研究会とあってみっちり演る傾向ですし、五本すべてが主任根多。
私、いささか草臥れました^^;

次のお誘いは逃さない様に致します、是非とも「みっちり」呑りましょう^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR