FC2ブログ

雲一里 3/8

 3月 8日(木)雲一里 雲助一朝小里ん三人会 日本橋劇場

雲一里、二回目の今夜は一朝師『おせつ徳三郎(通し)』、雲助師『欠伸指南』、小里ん師『明け烏』。
初回 (昨年12月11日) に続き、鑑賞歴の長い友人そして家人と私の三人連れで日本橋劇場。


◆桃月庵はまぐり 『つる』

◆柳家小里ん 『明け烏』
引き付け~宴席の後(つまりその晩のうちに)「札付き二人」が障子に穴を開け、日向屋時次郎と花魁が二人で盃を遣り取りしている様子を覗き見する場面が新しく感じられました。
翌朝、『この部屋だよ、見ねぇな、お前が開けた穴があらぁ』と部屋を特定するのも楽しい趣向。

~仲 入~

◆五街道雲助 『欠伸指南』
思わずこちらも誘われる欠伸の数々。
お見事。

◆春風亭一朝 『おせつ徳三郎』
『花見小僧』と『刀屋』を通しで。
時間が気になったかやや端折りながらも巧く纏めました。
下げで大旦那がお題目を唱えるなど独特の演出でしたが、ここは少しくどかったかな。




Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:2 

Comment

佐平次 URL|
#- 2018.03.21 Wed09:45
おや、更新。
私も小満んの会の記録を残さなきゃ。
喜洛庵上々 URL|こんにちは
#- 2018.03.21 Wed11:38
ようやく書く余裕が出てきました ^^;
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR