FC2ブログ

第599回 落語研究会 5/30

 5月27日(金)第599回 落語研究会 国立小劇場

TBS落語研究会、今夜の主任は圓太郎師『五人廻し』 、 仲入は小満ん師十八番の『鉄拐』。
他に甚語楼師、好の助師、そして志ん吉さんの出演と触れられています。


◆古今亭志ん吉 『熊の皮』
何度も聴いていますが、志ん吉さんは口跡がはっきりとしていて聴き取り易いですね。
愉快な高座でした。

◆三遊亭好の助 『蚊いくさ』
雑談は一切せず、いきなり本編へ。
襲名問題で話題になるのは本意でないのでしょうね。
私、初見でしたけれども・・・うむぅ、これからに期待ですね。

◆柳家小満ん 『鉄拐』
十八番を愉しげに演ってくれました。
好高座。

~仲 入~

◆柳家甚五郎 『ちりとてちん』
非常に練れている印象です。
ただ一つだけ・・・
知ったかぶりが “ちりとてちん” の皿を手に取った時の反応がやや遅い感じでした。
先ずは “臭い” に閉口する訳ですので、即座に反応がないと現実味が薄れる様に思います。
熱演でしたので余計に惜しい感じがしました。

◆橘家圓太郎 『五人廻し』
流石の至芸、と言ったところ。
最初の客が(他の演者に比して)やや略筆でしたけれども、その分後半が盛り上がりました。
圓太郎師の声質が “後半の嫌味な客” や “変態気味の客” にお似合いなのですな。
そこで、最初の客を敢えて短めにしたのだと思われます。
声質を活かした名演出、お見事。


跳ねて『おっ、濡れそうな雨だな』など独りごちつつ家路へ。





Tag:落語会・寄席  Trackback:0 comment:2 

Comment

佐平次 URL|
#- 2018.05.31 Thu09:25
小満んの話を読むと行きたくなります。
しばらく落語にも行けません。
喜洛庵上々 URL|
#SFo5/nok Edit  2018.05.31 Thu10:44
客席に佐平次さんのお姿が見えませんと、どうも気合が入りません^^;
一日も早いご快復を願っております。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR