FC2ブログ

リンゴ・スター & ヒズ・オールスター・バンド 4/3

 4月 3日(水)RINGO STARR & His All Starr Band 昭和女子大学人見記念講堂

2016年秋以来ですね、リンゴ・スター。
今回(14th)のメンバーは
スティーヴ・ルカサー <TOTO> - G./Vo.
グレッグ・ローリー <ex.サンタナ/ジャーニー> - Key./Vo.
コリン・ヘイ <ex.メン・アット・ワーク> - G./Vo.
ヘイミッシュ・スチュワート <ex.アべレージ・ホワイト・バンド> - B./G./Vo.
ウォーレン・ハム <ex.ブラッド・ロック/カンサス/AD> - Sax/Perc.
グレッグ・ビソネット <ex.デイヴ・リー・ロス> - Ds.

本日は東京初日。
公演はこれから東京ドームシティで続く訳ですが、『今まで生きてきて女子大ってのに入った事がないし、こっちにしよう』と三軒茶屋、昭和女子大学へ。
音が良いので有名ですからね、人見記念講堂は。

駅から10分程ですが池尻の方から強い北風で、これがまともに向かい風。
寒かったわぁ。
下校する女子大生は追い風ですから、すぐにすれ違っちゃうし・・・
情けないったらありゃあしない ^^;


setlistは次の通り。
01. Matchbox
02. It Don't Come Easy
03. What Goes On
04. Evil Ways
05. Rosanna
06. Pick Up the Pieces
07. Down Under
08. Boys
09. Don't Pass Me By
10. Yellow Submarine
11. Cut the Cake
12. Black Magic Woman / Gypsy Queen
13. You're Sixteen
14. Anthem
15. Overkill
16. Africa
17. Work to Do
18. Oye como va
19. I Wanna Be Your Man
20. Who Can It Be Now?
21. Hold the Line
22. Photograph
23. Act Naturally
24. With a Little Help From My Friends
25. Give Peace a Chance


リンゴも勿論ですが、皆声量が凄いですねぇ。
“生声” だものなぁ、全部が。
加工されていない本当の声。
こうでなくてはね ^^

舞台装置もシンプルなもの。
客席との遣り取りすらある手作り感。
素敵な空間だったなぁ。

ビートルズナンバーの各曲。特に Boys 、Don't Pass Me By 、 I Wanna Be Your Man 、Act Naturally 、 With a Little Help From My Friends が印象的。
Yellow Submarine の前だったかな、Day Tripper のイントロが弾かれたので驚きました。
『これ俺の曲じゃないよ』とリンゴ。面白かったなぁ。
あと Boys の前に『ローリーストーム&ハリケーンズ時代から歌っているんだ』と言っていましたね。
他 Black Magic Woman / Gypsy Queen も大迫力。聴きごたえのあるナンバーのオンパレード。
客席はそれこそ老若男女、TOTO のファンも結構いらした様に見受けられました。

うむ、大満足。佳いコンサートでした。


Tag:舞台・演劇  Trackback:0 comment:4 

Comment

佐平次 URL|
#- 2019.04.04 Thu10:32
いいなあ、人見講堂なんて、リンゴもいいけれど。
喜洛庵上々 URL|
#SFo5/nok Edit  2019.04.04 Thu11:26
佐平次さん
オーチャードより音の抜けも響きも良い感じでした ^^
プレイヤーも演奏していて気持ち良いのじゃあないかと思います。
小言幸兵衛 URL|いいなぁ、リンゴと80年代ロック。
#- 2019.04.08 Mon19:03
あらあら、凄いメンバーですね。
「リンゴと80年代ロック野郎たち」、みたいな感じですね。
誘っていただければ・・・でも、行けなかっただろうなぁ。
喜洛庵上々 URL|^^;
#SFo5/nok Edit  2019.04.09 Tue18:57
幸兵衛さん
またきっと鑑賞機会が訪れそうですよ。
皆、元気そうでしたもの ^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)

Author:喜洛庵上々 (きらくあん しょうしょう)
喜洛庵寄席桟敷へお越しいただきまして、ありがとう存じます。
寄席、落語会、舞台などの鑑賞記を綴って参ります。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR